コモタローの高齢出産記☆

41歳主婦。2児の高齢出産・育児体験記。

妊婦、旅に出てみる。

妊娠7ヶ月の頃、旦那さんと2人で1泊2日の旅行をしました。
車で長崎・佐世保へのドライブ旅です。


妊娠中は、
『あれはしてもいいのか?』
『これはどうだろう?』
『もし何かあったら』
など、心配し始めたらキリがなく、不安のオンパレード。


のんびり構えていた健康妊婦の私も、思いつきで旅行に行こう!と決めてからは、
『長時間車に乗っていて大丈夫かな?』
『道中の渋滞中にお腹が痛くなったり、旅先で体調に急な変化があったらどうしよう』
などの不安が少し頭をよぎりはしました。


が、そこはやはり根が楽天的は私(笑)
自家用車でかなり自由が利くし、多めに休憩をしながら行けばいいし、万が一何かあった時の為に保険証や母子手帳も持参しておけば…大丈夫かな!
という事で、決行しました。


広島市内から長崎の佐世保。
高速でもまぁまぁ時間がかかる距離でしたが、体調が悪くなる事もなく無事に到着。


実はこの旅行のメインテーマは、
『佐世保バーガーを食べまくる』
だったので(笑)、佐世保バーガーマップ以外はたいして下調べもせず行きました。


ドライブしながら、
『水族館あるー』
『九十九島、展望台あるー』
という具合のかなりのゆるさでしたが、時間に追われる事もなく気ままな旅は、妙に楽しくて行って良かったーと思いました。
(佐世保バーガーも美味しくて、食べまくって、大満足。)


妊娠中の旅行、万が一を考えると尻込みしてしまいますが、子どもが生まれたらしばらくは行けないし、行けるようになっても小さな子ども連れでの旅行は、夫婦2人の場合と比べてはーるかに大変!!


なので、私は妊娠中に夫婦2人でのお出掛け、オススメです。
旅行じゃなくても、近場に出掛けたり、映画や美術館に行ったり。
『大人の歩幅・ペースで歩く』てだけの事が、何年も出来なくなるので…(笑)
今でも『妊娠中にもーっとあちこち行けば良かった!』とつくづく思うほど。


知り合いの中には、
『臨月にユニバーサルスタジオジャパンに行った』とか
『妊娠7ヶ月くらいの頃に海外に行ってビーチでプカプカ浮いてた』
なんて強者もチラホラ居ますし(笑)、体調が許すなら慎重になってこもり過ぎず、いっぱい楽しみながらマタニティライフを送るのが、ストレス発散にもなって母体にも赤ちゃんにも良いはず!です!